着物の髪型・ヘアスタイル’13 京染卸商業組合

京染卸商業組合

京染卸商業組合は、「安心と信頼」のおける「着物のプロ集団」です

京染きもの彩あそび

京染きものPDFカタログ

着物選び
京染組合がお勧めする
カタログで
あなただけの一枚を
京染グッズ販売
舞妓カレンダーなどの
京染グッズが
お買い求めいただけます
京染卸商業組合
〒604-8333
京都市中京区西堀川通三条下ル
下八文字町702
TEL (075)801-3355
FAX (075)801-3359
髪型・ヘアスタイル紹介

着物の髪型・ヘアスタイル ’13 / Style1

サイドの編み込みが可愛いふんわりおだんごヘア
サイドの編み込みが可愛いふんわりおだんごヘア
SideBack
各画像をクリックで拡大表示します

ヘアアレンジをするときは、三面鏡があると自分の手元が見えるのでとても便利です。
なお、撮影では着物を着用していますが、お化粧やセットは着付けの前に行ってください。

準備するもの
  • ヘアゴム
  • ヘアピン(アメピン=とめる用)
  • ヘアピン(Uピン=おさえる用)
  • ヘアスプレー
  • ワックス
Before

下準備として、ホットカーラーやアイロンでカールをつけ、ワックスを髪全体になじませておくと、まとめやすくなり毛先のボリュームも調節しやすい。

Step1 ブロッキング

編み込みをする両サイドの髪を、頭のてっぺんから耳の位置まで指を使ってジグザグに分ける。ラフな感じに仕上げるため、分け目はすべてジグザグに。
お好みで、前髪と顔まわりの後れ毛を残して。

Step2 編み込み

サイドの髪を根元から耳上まで編み込み、それ以降は毛先まで三つ編みに。
編んだ髪を指先で程よくつまんで形をほぐした後、毛先をゴムで結ぶ。
逆サイドも同様に。
(編み込みの作り方は、「編み込みの基本」を参照)

ここがポイント!
あえて編み目を崩し、無造作感を演出すことで、あとからつくるボリューミーなおだんごともバランスよく、今っぽい印象に。
Step3 ひとつにまとめる

後ろの髪と編み込みの束を、サイドに寄せてひとつにまとめ、ゴムで結ぶ。


毛束を細かくつまんで両手で左右に割き、持つ毛束をかえて何度か繰り返すと、ナチュラルな逆毛となってボリュームがでる。

Step4 おだんごを作る

(編み込みの束は残しておき)逆毛を立てた髪の毛先を持ってふんわりねじりながら、結び目に巻きつけておだんごに。アメピン4〜5本で留め、しっかり固定。


残しておいた編み込みの束は、バランスをみておだんごに巻きつけ、ピンで留めれば完成!


ページトップへ